qrcode.png
http://nagaben.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

長野県弁護士会
〒380-0872
長野県長野市妻科432番地
TEL.026-232-2104
────────────────
●弁護士会活動
●法律相談
●弁護士一覧
────────────────

333883
 

ご挨拶

 

令和3年度長野県弁護士会執行部 ご挨拶

令和3年度長野県弁護士会執行部 ご挨拶
 
 我が国では,憲法を頂点とし法律以下の法規範により,老若男女どのような人でも等しく権利が保障されています。このように法は権利を保障するための体系ですが,それを悪用する人たちもいて被害を受ける方がいなくなりません。また,犬も歩けば棒にあたるというように,人(個人や法人)が暮らして活動をすれば紛争も生まれます。
 自然界に目を向けても,平成23年(2011年)3月11日に東日本大震災が発生し,震災に関連して亡くなった方は1万5800人を超えました。翌日の3月12日には長野県北部地震も発生しその後3名の方の災害関連死が認定されました。令和元年10月には北信地区や東信地区を中心に台風19号により大きな被害が生じ,令和2年からは新型コロナウイルスが猛威を振るっています。
 そのような時,とりわけ子ども,高齢者,障害者,女性,非正規雇用者,外国人等の社会的弱者や中小企業等に被害が発生しがちです。
 長野県内に事務所を有し250人を超える弁護士と弁護士法人から構成されている長野県弁護士会は,社会的弱者のみならず助けを必要とする全ての人,団体を救済し被害の防止をするため,法律を武器にしてあらゆる法領域で制限なく活動できる唯一の法律専門家集団であるとともに,皆様の隣にいる「社会の医師」として,人々の幸せのために活動したいと願っています。
 そこで,東日本大震災では福島県へ法律相談に赴き,令和元年19号台風でも,被災者の皆様方を対象とする相談を継続的に行い,新型コロナウイルスで経済的に苦しい方に対しては,ガイドラインに基づいた債務整理を,登録支援専門家として行っています。
 そのため,当会の会員は,刑事弁護センター,子どもの人権救済センター,消費者被害救済センター,民事介入暴力被害者救済センター,高齢者・障害者総合支援センター,中小企業法律支援センター,法律相談センター,紛争解決センター,人権擁護委員会,国際人権委員会,貧困問題対策委員会,労働問題対策委員会,公害対策環境保全委員会,犯罪被害者支援対策委員会など複数のセンターや委員会に所属し,専門的な知見や技術の獲得に務めています。
法律問題はこじれる前に,そして,それが法律問題かどうか判断のつかない場合でも,お気軽に弁護士や弁護士会へご相談下さい。
 
長野県弁護士会                       
令和3年度(2021年度)
会 長 久保田 明 雄
副会長 山 崎 泰 正
副会長 浅 野 元 宏
副会長 今 井 優 太
副会長 森 本   遼  
<<長野県弁護士会>> 〒380-0872 長野県長野市妻科432番地 TEL:026-232-2104