qrcode.png
http://nagaben.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

長野県弁護士会
〒380-0872
長野県長野市妻科432番地
TEL.026-232-2104
──────────────────
●弁護士会活動
●法律相談
●弁護士一覧
──────────────────

088647
 

ご挨拶

 

平成29年度執行部

平成29年度執行部
 
長野県弁護士会に所属する弁護士は,平成29年4月1日現在244名です。
私たち弁護士は,「基本的人権の擁護と社会正義の実現」を使命としています(弁護士法第1条1項)。この使命を果たすため,弁護士会は,国家権力の監督に服していません。つまり,私たち弁護士は,社会的弱者や少数者の人権擁護に必要不可欠な制度である弁護士自治を保持しており,私益でなく公の利益を図る職責を担って,人権擁護と社会的正義の実現や法律制度の改善に努める等の公益的活動を実践していかなければなりません。
そのため,弁護士会としては,社会情勢を十分に注視しながら立憲主義と民主主義を今後も堅持するため,安全保障法制,「テロ等準備罪」いわゆる共謀罪法案,「災害対策等を理由とする緊急事態条項の創設」いわゆる国家緊急権や憲法改正の動きなどの憲法秩序に関する問題,貧困と格差が広がる中,経済的・社会的弱者の人権問題等にも積極的に取り組むことが託された責務であると考えております。
さて,本年度,4月から地裁松本支部において労働審判が始まりました。それに伴い,長野県弁護士会では,労働問題無料電話相談を設置しました。なお,長野県弁護士会では,その他にも様々な法的紛争に関する法律相談を行っています。お一人で悩まず,いち早く弁護士にご相談ください(当サイトの「法律相談案内」をご覧ください)。
また,4月に長野県弁護士会紛争解決センター(ADR)を設立し,6月から業務を開始します。紛争当事者である県民のために柔軟かつ,適切な紛争解決制度として機能させ,県民にとって使い勝手の良いものなるように積極的に取り組んで参ります。
このように長野県弁護士会では,県民の皆様が日常生活において様々なトラブルに直面した際,県民の皆様にとって利用しやすく,また,頼りがいある団体として,充実した法的サービスを提供できる態勢の構築に努め,引き続き,身近な司法を実現すべく,県民の司法アクセスの充実に努めて参ります。
これから1年間,基本的人権の擁護と社会正義の実現に向けた活動に積極的に取り組み,県民の皆様から信頼される弁護士会を目指します。今後とも,長野県弁護士会の活動にご理解とご支援をくださいますよう,お願い申し上げます。
 
                          平成29年度長野県弁護士会
                           会長  三  浦  守  孝
                           副会長 山  岸  重  幸
                           副会長 岡  室  恭  輔
                           副会長 宮  澤  幸  平
                           副会長 青  木  謙  一
<<長野県弁護士会>> 〒380-0872 長野県長野市妻科432番地 TEL:026-232-2104