本文へ移動

辻 次郎

弁護士紹介

■弁護士プロフィール
 弁護士氏名辻 次郎 (1949年生)
 性別
 弁護士初年度登録2019年
 司法研修所修習期29期
 経歴東京世田谷生まれ,1973年上智大学法学部卒業,1977年から裁判官として33年間勤務、その後2010年から2019年まで公証人として9年間勤務しました。裁判官としては、主に民事裁判を担当し,公証人では、遺言、離婚など多くの公正証書等を作りました。
 これまで培った豊富な民事の経験を活かして、ひとつひとつの案件を誠実に取り組みたいと思っています。
 これまで,長野市で修習及び裁判官として約10年間勤務し,長野の人と自然がとても気に入っています。
「法律家のための登山・スキー事故Q&A」(日本法令)を2019年11月に出版予定です。
   
■法律事務所
 事務所名戸崎・山内法律事務所
 住所〒380-0838 長野市県町460-2 長教ビル2階201, 204
 電話番号026-235-6313 
 ファックス番号026-235-6312
 電子メールアドレス
 ホームページURL 
 事務所受付時間9時から17時まで
 事務所アクセス 
 事務所の特徴 
   
■取扱分野等
 取扱分野民事事件一般、特に遺言、離婚、遺産分割、成年後見,任意後見、家族信託など,損害賠償請求事件(特に登山、スキー事故、交通事故など)
   
■趣味
  スキー、スノーボード、登山、自転車(ロードバイクによるサイクリング)、旅行、音楽鑑賞、落語、読書
   
■ 著作,論文 
  登山事故の法的責任」上・下 判例タイムズ997号,998号
    「スキー事故の法的責任」判例タイムズ1045号
    「法律家のための登山・スキー事故Q&A」2019年11月日本法令から出版予定
    「Q&A 遺言・信託・任意後見の実務 」第3版 共著(日本加除出版)他 
     (その他に,裁判官時代の判決多数あり)
長野県弁護士会
〒380-0872
長野市妻科432番地
3
7
0
3
9
5
TOPへ戻る