本文へ移動

法教育委員会

委員会活動の内容

「法教育」とは、「自分たちの身の回りで起こるさまざまな問題について、自ら主体的に考え、公正に判断し、行動してもらう力を身につける教育」のことです。
こうした考え・教育内容を県内外に広めるため、様々な活動を行っています。

イベント等の紹介

  • 小学生5年生、6年生を対象に、毎年夏休み、春休みの時期に、ジュニアロースクールというイベントを実施しています(下記の画像参照)。松本地域、上田地域というように対象地域を区切り、学校を通じて参加児童を募集しています。過去には、模擬裁判、模擬調停、模擬選挙などを行いました。
  • 中学校や高校に弁護士が出向いて、模擬裁判等の授業を行う出張授業も行っています。
  • 日本弁護士連合会が主催する高校生模擬裁判選手権の支援活動を行っています。
  • 信州大学教育学部の関良徳教授が中心として行われている信州法教育研究会との交流を通して、法教育の普及活動も行っています。
長野県弁護士会
〒380-0872
長野市妻科432番地
3
7
0
3
9
4
TOPへ戻る